施設・事業のご紹介

障害者支援施設
ライフかすみ

ライフかすみは、生活介護及び施設入所支援を実施している障害者支援施設(入所型)です。居室は、2人部屋(一部個室もあります)で、6つのユニットに分かれ、少人数での生活を送れるようにしています。主に知的障害や自閉症の方が利用されています。

利用案内

利用料金 18歳以上の場合は利用者とその配偶者の所得、18歳未満の場合は児童を監護する保護者の属する世帯(住民基本台帳上の世帯)の所得に応じた自己負担の上限月額があります。
また、食費・光熱水費・日用品費・リネン代などの実費負担があります。

事業内容

  • 施設入所支援

    常に介護を必要とする障害のある方に対して居室を提供し、主に夜間において、排せつ、食事などの介護、生活等に関する相談・助言、その他の必要な日常生活上の援助、支援を行います。

    対象者 18歳~(原則として)
    障害支援区分4以上
    (年齢が50歳以上の場合は障害支援区分3以上)
  • 生活介護

    常に介護を必要とする障害のある方に対して、主に昼間において、入浴、排せつ及び食事等の介護、生活等に関する相談・助言、その他の必要な日常生活上の支援、創作的活動・生産活動の機会の提供、また身体機能や生活能力の向上のために必要な援助、支援を行います。

    【日中活動】

    利用者の方々の希望やニーズに合わせて、活動班を選択します

    1.あすなろ班(主に、障害が軽度で、身体を動かす事が好きな方)
    ・・・体力作りに重視し、農作業・散歩・外出・空き缶つぶし・造形や、レクリエーションを取り入れた活動を行っている。

    2.あーと班(主に、創作活動が好きな方)
    ・・・自主製品(さをり織り・雑巾・花布巾・パッチワーク・アクリルタワシ等)を制作したり、紙すきや貼り絵など、創作活動を取り入れた活動を行っている。

    3.にこにこ班(主に、障害が重度で、身体を動かす事が好きな方)
    ・・・軽作業で落ち着いた雰囲気を作り、その後、ウォーキングやボウリング、玉入れなど、レクリエーションを取り入れ、体を動かす活動を行っている。

    4.いきいきなごみ班(主に、障害が重度や、高齢な方)
    ・・・指先を動かす軽作業や造形、遊具、リハビリ運動や足湯などを取り入れ、ゆったりとした活動を行っている。

    【各教室・クラブ活動】

    • 図書クラブ・・・本の貸し出し(1回/月)
    • パソコンクラブ・・・年賀状、自己紹介文等を制作(1回/月)
    • 売店、喫茶店・・・係の利用者が中心となり、売店や喫茶店での運営を行う。(4~5回/月)
    • 陶芸教室・・・外部講師指導の下、作品を製作(1回/月)
    • お茶教室・・・外部講師指導の下、茶道を楽しむ(1回/月)
    • 生花教室・・・季節に合わせた花を生ける(1回/月)
    • スヌーズレン・・・落ち着いた空間を利用し、本人の落ち着ける環境を見つける(3回/月)
    • ミュージックケア アクティビティ・・・外部講師指導の下、音楽療法を楽しむ(1~2回/月)
    • のびのび教室・・・外部講師指導の下、タオルなどを用いたリハビリ体操を行なう。(1回/月)
    対象者 18歳~(原則として)
    障害支援区分3以上
    (年齢が50歳以上の場合は障害支援区分2以上)
    営業日 月曜日から金曜日
    年間休日…土曜日(但し、施設が定めるカレンダーで営業する土曜日は除く)、日曜日、国民の祝日、12月29日から1月3日、その他施設が年間計画で定めた日。
    営業時間 午前8時30分から午後5時30分
    送迎 なし
  • 日中一時支援

    常に介護を必要とする障害のある方に対して、主に昼間において、排せつ及び食事、その他必要な援助、支援を行います。

    定員 定員7名/日
    対象者 地域生活支援事業の日中一時支援の支給決定を受けている方
    営業日 土・日・祝日の9:00~16:00(法人の行事等でご利用できない日もあります)夏休みなどの長期休暇の児童の受け入れは要相談
  • 短期入所(ショートステイ)

    常に介護を必要とする障害のある方に対して、短期間の入所(宿泊)により、入浴、排せつ及び食事、その他必要な援助、支援を行います。

    定員 定員4名/日(男性2名、女性2名)
    対象者 障害支援区分1以上
    障害児の障害の程度に応じて厚生労働大臣が定める区分における区分1以上
    営業日 要相談

スケジュール

平日のスケジュール
6:30 起床(着替え・洗面等)
7:15 朝食
9:00 ホームルーム(1日のスケジュール内容の説明・治療・水分補給)
9:30 作業・活動(日中活動またはユニット毎の活動・集会・シーツ交換)
12:00 昼食
13:30 入浴(月、水、金)または日中活動・ユニット毎の活動
16:00 余暇時間
17:15 夕食
18:00 余暇時間
20:00 水分補給
20:30 就寝準備
休日のスケジュール
7:00 起床(着替え・洗面等)
7:30 朝食
9:00 掃除・余暇時間
10:00 喫茶タイム
12:00 昼食
14:00 趣味の自由時間(カラオケ・散歩・DVD観賞など)
15:00 水分補給
16:00 余暇時間
17:15 夕食
18:00 余暇時間
20:00 水分補給
20:30 就寝準備
年間スケジュール
4月 花見
5月 定期健康診断
6月 開園記念行事・県障がい者スポーツ大会
7月
8月 夏祭り
9月 旅行(各グループに分かれて)
10月
11月 文化祭
12月 クリスマス会・そば奉仕
1月
2月 室内レクレーション
3月

施設概要

施設名 障害者支援施設 ライフかすみ
住所 〒911-0210 福井県坂井市丸岡町女形谷59-17
Google Mapsで見る
TEL/FAX 0776-66-1272 (代)/0776-67-3658
メールアドレス life@kasumigaoka.jp
管理者 巽 修二
職員数 約80名
(管理者、サービス管理者、看護職員、生活支援員、管理栄養士、調理員、事務員、用務員等)
指定事業者番号 1810900017

学園公式Instagramで学園ライフを配信中♪

かすみが丘学園のインスタを見る >

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL 0776-66-1272(代)

受付時間/平日 08:30〜17:30